「自分にピッタリ合ったおっぱいのやめ方」クラスを開催!

皆さんこんにちは。

気が付けば、梅雨入りしましたね。
去年新しく植えたアジサイから、新しい葉っぱがたくさん出てきています。
花が咲くのがいつなのか、今からワクワクしています♪

今回は、先日安佐南保健センター主催の「自分にピッタリ合ったおっぱいのやめ方」のおはなし会についてお伝えしますね。

「自分にピッタリ合ったおっぱいのやめ方」のオンラインセミナー開催

緊急事態宣言が広島県に発令されたため、今回は急遽オンラインにて開催しました。

参加してくださったお母さん、ご協力ありがとうございました。

お話の内容としては、

  • 母乳育児後半の大切な役割
  • 具体的な進め方
  • お乳が張ってつらい時の搾り方
  • お乳が張ってつらい時の搾り方
  • 仕事をしながら授乳の方法
  • などをお話ししました。

    私がいつもこのお話をするときに、いつも心掛けていることは、
    お母さんの気持ち、子どもの気持ちを大切にしながら進めていくことです!

    子どもから先にお乳とバイバイするときもあるし、お母さんからバイバイするときもある。

    お母さんからやめる時は、お子さんを一人の人間だと尊重して、接しながら進めていくことにポイントをおいてお話しました。

    今回参加されたお母さんから、

    お母さん
    お母さん

    話を聞いたけど、やめる時期をなかなか自分で決められない。

    お母さん
    お母さん

    仕事が始まるから、お乳をやめなければと思っていたけど、続けられると聞いたから、もう少しこのまま授乳しようと思う。

    などの声がありました。

    皆さん、必ず自分の中で、「もう授乳をやめよう」という時が来るので、愛おしい大切な授乳を、もう暫く楽しんでくださいね💛

    そして今回から、母子手帳に貼る「おっぱいバイバイ」の記念シートをご用意しました。

    将来お子さんが母子手帳を見たときに、お母さんの愛情がたくさん伝わりますように!という想いから作成したものです。

    ぜひ活用してみてくださいね💛

    Hanaでも「自分にピッタリ合ったおっぱいのやめ方」についてのクラスは、定期的に開催しています。

    次回の開催は、「2021年6月9日(水)AM10:30~」

    詳しくはHPでご確認ください。

    Hana母乳育児相談のLINEを登録してくださった方には、クラスの案内が届きますので、そちらからお申し込みをお願いしたします。

    皆さんのご参加お待ちしています♪

    お知り合いの方にも是非お伝えしてくださいね!

    LINE@で最新情報配信中☆

    関連記事

    1. 卒乳と断乳のおはなし会

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    PAGE TOP