双子の赤ちゃんを育てておられるお母さんがキラキラお母さんに大変身♪

皆さんこんにちは。

最近本格的に肌寒くなってきたので、慌てて長袖の服を出しました。

今回はうれしい報告をします♪

前回相談に来られていた双子ちゃんのお母さんが、久しぶりにケアに来てくれました。

赤ちゃん二人とも大きくなっていて、ほとんど母乳で育てられるようになっていました(^O^)

私はお母さんとの出会いから、今までのことを思い出しました。

双子のお母さんとの出会いは3か月前。

お母さん
お母さん

どちらか一人だけでも直接母乳を飲んでもらいたい!

と、生後1か月の双子ちゃんを連れて相談に来られました。

お母さんは、保護器を使った授乳と搾乳を頑張っていました。

まずは1回目のケアで、少し授乳のお手伝いをすると、Kちゃんがお乳をのむことができました。

お母さんは涙を流して喜んで、

お母さん
お母さん

Sちゃんにも直接飲ませてあげたい!

と言われました。

次に2回目のケア。

Kちゃんが飲んだ後に、少し飲むのが苦手なSちゃんがお乳を飲んでくれたので、わたしとお母さんは思わず、手を取り合って喜びました。

そして3回目のケアでは、KちゃんとSちゃん同時に授乳が出来たので、お母さんは、

お母さん
お母さん

とってもラク~!

と喜んでくれました。

その後は、母乳分泌アップのため、時々ケアに来られて里帰り先での生活と自宅での生活を少しずつ繰り返しながら、徐々に日中、自宅でお母さん一人でも双子を育てる生活に慣れていきました。

ケア中に悩みから喜びまで色々と一緒に体験したお母さんが、久しぶりに会いに来ていただき、

お母さん
お母さん

最近楽しく母乳育児できるようになりました!

と嬉しそうに話してくれ、はじめて出会った時より、たくましくなっているお母さんの姿がキラキラしていました。

軌道に乗るまで搾乳をしたり、抱っこしたり、陰ながらの努力がたくさん、たくさんあったと思います。

ここまでよく頑張ったな~と思いました。

これからは、二人のこどもの笑顔と成長、寝返りしたり遊んだり…

日々の楽しみがいっぱいですね♪。

お母さんの笑顔は最高です❣

私まで幸せな気持ちになりました。

双子ちゃんを育てておられるお母さんは、2人が同時に寝てくれないと、お母さんは身体を休ませる時間もなかなか取れず、初めはつらいときもあるかと思います。

同じように二人の子どもに手をかけられないと、悩むときもあるかと思います。

母乳育児が少しでもスムーズにいけば、同時授乳や、哺乳瓶の消毒などの手間も省くことが出来ます。

双子ちゃんのケアに関しては、それぞれの子どもの個性を見ながら、お手伝いなど周りの環境と合わせて、家族に合ったサポートを考えます。

今回の内容は、一例です。

こんなケースもあるのか~と励みになればうれしいです。

母乳育児をあきらめる前に、どうぞお早めにHanaに相談に来てください。

Zoomでの相談もできますのでお気軽にご相談ください💛

一人一人の置かれた立場や環境にあったアドバイスをさせて頂きます。

HanaのLINEに登録いただければ、予約や他教室のご案内もさせていただきます。

ぜひよろしくお願いします!

LINE公式アカウントで最新情報配信中☆

関連記事

  1. 卒乳と断乳のおはなし会
  2. 乳腺炎の予防方法や悪化させないポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP